2018年度病児・病後児保育実績調査のお願い

全国病児保育協議会加盟施設の皆様

令和元年12月1日
全国病児保育協議会会長 大川 洋二
同調査研究委員会委員長 荒井 宏治

全国病児保育協議会調査研究委員会は、協議会加盟施設における2018年度(平成30年度)病児・病後児保育室利用実績調査を実施しています。本調査は毎年おこなわれており、病児・病後児保育事業の現状を把握し、省庁等に病児保育事業の社会的必要性を説明するための重要な資料にしています。

皆様からいただいたご意見をまとめることで、子どもたちのためによりよい病児保育事業が運営されるための活動に繋げたいと考えております。つきましては、何かとご多用のところ恐縮ですが、是非アンケートのご回答をいただけるようにお願いします。アンケートの実施期間は令和元年12月1日から令和2年1月31日までです。

尚、皆さまからのご回答は守秘情報として管理され、上記目的以外では使用しないことをお約束します。最後に皆様の施設の近隣に協議会に加盟していない施設があれば、同様に調査の依頼を考えておりますのでご連絡いただけると幸いです。

アンケートの返送については、以下の方法で可能です。

  1. 協議会ホームページから平成29年度実績調査のサイトを開いて施設登録をする。登録時に入力したメールアドレスに実績調査入力サイトのURLが送られるので、そこからパスワードを設定することで本登録完了。調査サイトからパスワードでご施設のページを開き、直接入力して送信(12月1日動作確認)。
  2. 協議会ホームページから実績調査のエクセルシートをダウンロード。パソコンで記入事項を入力し、メールに添付して送信。送り先アドレスはmims30@kthree.co.jp、件名に「ご施設名:2018年度実績調査」と入力のこと。
  3. 実績調査のエクセルシート はこちらからダウンロードできます。

  4. 実績調査のエクセルシートに手書きで記載してファックス。送り先ファックス番号は0776-28-7112です。
  5. 実績調査のエクセルシート はこちらからダウンロードできます。

以上3つの方法がありますが、方法1のパソコンからの直接入力で送信していただけると事務局がデータの回収や入力、集計を効率的におこなうことができるのでご協力をお願いします。締め切りは令和2年1月31日です。どうかよろしくお願い申し上げます。

敬 具

タイトルとURLをコピーしました