1. Home
  2. 機関誌「病児保育研究」
  3. 第4号

機関誌「病児保育研究」第4号

機関誌「病児保育研究」第4号A4判 98頁

<主な内容>

▼巻頭言
一般社団法人 全国病児保育協議会がめざすところ まなこどもクリニック 原木 真名
▼第20回記念研究大会特集
《はじめに》
●第20回記念研究大会特集に際して 第20回記念全国病児保育研究大会会頭 帆足 英一
《実行委員会事務局長あいさつ》
●第20回記念全国病児保育研究大会の実行委員長を経験して 第20回記念全国病児保育研究大会実行委員長 稲見 誠
《基調講演》
●病児保育の歩みと課題 世田谷子どもクリニック院長 帆足 英一
《特別講演》
●病児・病後児保育への期待 日本女子体育大学スポーツ健康学科 幼児発達学専攻准教授 天野 珠路
《記念講演》
●「子どもの生命の輝きを大切に」 日本社会事業大学理事長・元 熊本県知事 潮谷 義子
《写真でつづる第20回記念研究大会》
第20回記念研究大会特集に際して 第20回記念全国病児保育研究大会会頭 帆足 英一
▼特別寄稿
●論文の書き方 研修委員会委員長・世田谷子どもクリニック 帆足 暁子
▼原 著
●病児一人一人の年間利用日数と利用実績の定量的分析 ― 病児保育における看護・保育業務の定量的分析 第2弾 ― 佐藤皮膚科小児科クリニック併設 こどもデイケア・プリムラ 佐藤 勇武
▼投稿原稿
●[実践報告1]「人口過疎地における病児保育所建設の取り組み」 医療法人協和会 キッズルームにしわが 田中 佳博
●[実践報告2]病児保育で症例検討会を行う意義を考える ~ 症例提示による実践報告 ~ 中野こども病院 医療保育室 内山 侑子
●[実践報告3]保育の環境プロジェクト ― おもちゃの検討を通して保育の環境を見直す ―  練馬区医師会病児保育センターぱるむ 川﨑 静香
●[短 報]病児保育士の小児科外来における実務実習の成果について 中野こども病院 鈴木小児科医院 福隅 美鈴
◆資料論文
1.平成23年度全国病児保育協議会加盟施設実績調査報告
2.研修委員会
3.調査研究・インシデント管理委員会
4.感染症対策委員会
5.広報委員会
6.病児保育専門士 資格認定委員会
7.保育園型プロジェクト
協議会補助・支部合同研修会開催実績
機関誌「病児保育研究」投稿規定
全国病児保育協議会 病児保育永年勤続者表彰制度
病児保育と全国病児保育協議会のあゆみ
一般社団法人 全国病児保育協議会定款
編集後記・査読者一覧

<頒布価格>

領布価格:1冊(税込・送料別)
¥1,080(会員)
¥1,512(非会員)
※ 基本的には代金先払いでのお取り扱いとなります。ご入金の確認が取れ次第、注文商品を発送いたします。送料は着払いとなります。ただし公的機関の方など、先払いに問題がある場合はご連絡ください。

<申込方法>

郵便番号・住所・施設名・電話番号・冊数を書いて、FAXで全国病児保育協議会事務局へ申し込んでください。

<申込先>

〒160-8306
東京都新宿区西新宿5-25-11-2F
日本小児医事出版社内
全国病児保育協議会事務局
FAX:03-5388-5193

このページの先頭へ